大岐はまぐり会味噌造り

Posted: under 大岐風土~food~の森から.

今年4月から㈱千惣さんに運営をお願いしている
           
大阪あべの「とさしみずや」、
              
昨年度から引き続き 毎月13日を「とさの日」として 

いつも以上に 土佐清水をPRする日、としています。
                
今月 9月13日「とさの日」は お買い上げいただいたお客様に、
    
当社が現在発売準備中の即席味噌汁の素・宗田節だしみそ(仮称)をプレゼント。
     
この宗田節だしみそ(仮称)、千惣の渡辺専務はじめスタッフのみなさんから    

超高評価。   

宗田節はもちろん、お味噌も紹介させていただこう! となり、

(前置きが長くなりましたが)このお味噌を造られている作業現場におじゃましました。

               

~大岐はまぐり会の味噌造り~  

歴史は古く 昭和26年から。
  
昭和5年生まれ、82歳の年齢を感じさせない松田さんを筆頭に
   
現在は女性5名で 毎月50kgのお味噌を造られています。

「大切なのは、地場のものを使って、手をかけて、無添加で
   
体にやさしいもの、食の大切さを伝えていくこと。」
  
「体力仕事ですね」と話しかけると
  
「今はいろんな機械ができて便利になった。昔はこんなもんじゃなかった、

ものづくりは大変やけん」と。
  
発売前の 宗田節だしみそ(仮称)をご試食いただき、

「おいしい、宗田節がえいね、優しい味」とOKをいただいて一安心。
  
地元の恵みに感謝して、

大岐はまぐり会のお味噌を大切に使わせていただきます。

ありがとうございます。

   

  

    

   

    

     

    

2件のコメント

  1. 山本サブロー Says:

    大岐の無添加のお味噌と宗田節のコラボ。
    美味しそうですね。

    発売が待ち遠しい。
    これからも、いろいろ新商品が出るのを
    楽しみにしています。
    がんばってください。

  2. genkipro Says:

    ありがとうございます。
    未だ規格やパッケージなどが
    決まっておりませんので詳細を
    お披露目できませんが、
    発売の際にはHP上でご紹介させて
    いただきます。
    今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL



コメントする